活動報告

岡山県津山市「ココロとカラダの健幸セミナー」開催報告 

2020年3月29日㈰、津山市総合福祉会館にて「ココロとカラダの健幸セミナー」を開催しました。

みらい紀行PVの紹介で幕を開けた今回のセミナーは岡山初開催。
超高齢社会の日本で関心の高い “身近な健康づくり” を通じて、地域の交流を深め、地域連携・活性化に繋げていこうというテーマで、地元で長年治療院を営む「円命堂」院長 島田寛治先生の急性、慢性痛にも対応出来る「島田浄身療法」の紹介と施術体験や、講話「ストレスをなめてはいけない!」では、NPO法人ユニグラウンド 代表理事(兼弊社理事)の津國裕一氏がストレスが身体に及ぼす影響を科学的に示し、ココロとカラダの両輪で健康を捉えていく必要性を訴えました。


島田代表は講話「社会問題の本質とは何か」の中で、新型コロナウィルス感染問題による金融崩壊をあげ、お金では人が動かない時代が来る、これからは人と人とのハートの繋がりと助け合いが重要な時代に突入すると述べました。
最後は、様々な社会問題のそもそもの原因に言及しながら、新たな社会の仕組みと経済の形を自分達で作って行くことの重要性を訴え、今後の連携・協力体制を築きたいと参加者に呼びかけました。